よろこびのうた

きれいだね

眩い姿/2020年3月

なんだか狂ったような幸福感におそわれた気がする3月でした。
秋単独が終わって永遠にふわふわ引きずるのかなあと思いきや、なんの役もまとっていない建太くんを見ていたらスパッといい感じに気持ちを切り替えられた。推しパワー、すごすぎん?

……なーんてことを考えていました。そんな3月のまとめ。

▽0301/エーステ秋単独大千秋楽

Wカテコの言葉でまた情緒が狂った。
おつかれさまでした。たくさんのだいすきと感謝を。

秋単独への寄せ書きはこちら。
pimyx.hateblo.jp

▽0301/打ち上げパーティー生配信


このひとたちが秋単独をつくりあげたのだと思うと尊さがすごい。エーステはかけがえのない空間だなあって思う。それこそ、”居場所”なんだなーって。

それはそれとして推しが褒められていると心の中で大はしゃぎするおたく心が止まらなかった。誇らしいな~…なんて、ひっそりと。

▽0301/エーステ Four Seasons LIVE解禁


推しが最高にかっこよくてだいすきです。また全速力で会いに行くよ。

▽0304/ドム様


イカれてぶっ壊れたマッドサイエンティスト(公式設定)がこんなにうつくしい風貌をしているのはあまりにも銀幕映えしそうだなあなんて考えた。自らも狂っているが、人をも狂わす……みたいな。
スピンオフつくりません?

▽0315/けむたすCafe #3


登場した瞬間、あまりのかっこよさに開始1秒で沸く。これがいつものことだからすごい。
ホワイトデー配信ということで"for けむたす様"と画面越しではあるけれどケーキを買ってきてくれたり(!)、有料枠の方でもやさしさを感じる瞬間がいくつもあったり、このひとのファンでよかったなあってまたつよく思わされて幸せな時間でした。
プライベートでだって自由に使えるはずの様々なものをわたしたちに割いてくれるのがうれしくて。
それだけではなくいつもたくさんのものをもらっている、救われている。
これでは足りないと思うけど…なんて言うけれど、十分すぎるよ~~!って思う。これだからむしろ、もっともっと感謝を伝えていかなきゃ!なんて思いました。

うん、しあわせすぎる。生配信の時間がだいすきです。

▽0315/エーステラジオ #76


www.youtube.com
板の上で熱くぶちかましてる人たちがこんなに愉快なの、愛おしさがすごい。

▽0318/土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて』出演解禁


すごい、ほんとうにすごい。おめでとうございます。

こんな記事まで書いちゃいました。
pimyx.hateblo.jp

▽0318/ヒプステ円盤ダイジェスト

www.youtube.com
エーステの万里くんしか知らない人、お願いだからヒプステの入間銃兎さんを見てください。見て、すごいよ。

ジャケットに手袋に眼鏡で稽古してるの好きだなーって思いました。あとかっこいいです。超かっこいい。

▽0319/エーステ旗揚げ公演オーディオコメンタリー配信


中村太郎くんとお二人で。ところどころ通じ合ってないけれどそのままでいいっていう空気感がとてもよかった。
これ見ながら話していいんだよねとか言っておいて黙り込んじゃった…(ちゃんと話すところは話してました)(いっそ好き)
建太くんのすごさを再確認し、改めて尊敬の念を抱いたオーコメでした。

▽0323/モノクロ


だいすきな曲です。バーイベでも披露してくれた。
これ15日のニコ生と同じものなんですが、TS視聴期限が切れた翌日にツイートしてくれてるんですよね。そういうところにまたあたたかい気持ちになっちゃいました。

何度聴いても、ほんとうにいい曲。もっとたくさん歌を聴けますように。

▽0324/ステフェス円盤ダイジェスト


稽古着アディ○スしか見たことなかったから一瞬誰かと思いました。


4月は円盤ラッシュが待っている!

まとめ

いやーー…かっこいいなあ……
かっこいい。
かっこいいです。この言葉、おそろしく止まらない。でも顔だけの話ではないんですよね。風貌や佇まい、そういうものすべて。内側からあふれるもの。ぜんぶひっくるめて「かっこいいなあ……」とつい口からこぼれてしまう。
好きになってよかった。応援しようって決めてよかった。そう感じることの多い3月でした。

わたしは未来のきらめきを信じて、祈って、感じて、今こうして推しています。
未来を見たいと思って、きちんと覚悟を決めて、推しています。
そのためならなんだってのみこむし、今会えなくてもぜんぜんへいき。(会いたいけど!)
刹那的な推し方はしていないので、しんどい世の中ではありますが心を上向きにしてつよく生きることができています。
なにより建太くんを信じているので。

odaibako.net
Ⓗ (@hrspy) | Twitter






















これらがぜんぶ本音であることにちがいはないけれど、いざ何かを与えられると実はつよがっていたのかもって思うんですよね。
ただそうやって弱い部分にも気づかせてくれるから、推しの存在はだいじだなって思います。人はたまには涙を流す必要がある。
いつもありがとう。おおげさかもしれないけれど、わたしはあなたのおかげで生きられます。