星壺の底にて

きれいだね

涙は幸せの証/2020年9月

※めずらしく語っちゃってます。大好きだから知ってほしい、好きだという幸福感をくれる人だということをわたしの気持ちを通して知ってほしい。そんな一心で今回は書いているので読んでもらえるとうれしいです。

後半の充実度が半端なかった9月。おどろくほど最高の推しぴ。
全肯定で推してるわけではないのに見るたびに「好き」ばっかりで泣ける。好きすぎて泣いちゃってる。
好きになれてよかった~~~~~!!!ほんとに!!!!

素敵な人なので。よかったら知ってください。
9月のできごとまとめ。

▽万里くんの誕生日


去年とまったく同じツイートで今年も優勝している。
つくづく思うけれど万里くんのことを一番だって思って演じてくれているのがうれしいです。ほんと、万里くんが世界一だよ~!優勝!

▽MANKAI STAGE「A3!」Four Seasons LIVE 2020

この流れでどうでもいい話をしますがエーライ期間中は万里くんが世界一だよって毎日リプを送っていました。
ほんとに世界一きらめいていた、大好きだった。

個人的な話ですが地方住みのわたしは今回現地を我慢していて悔しさと悲しさに溺れそうになったし期間中もメンタル死にかけたりもしたんですが万里くんが最高にきらめいていて大好きでしかなくていとしさに心を塗り替えてもらいました。万里くんがわたしの世界一だよ。

稽古


文章量の多さに何???!となっていたら他のキャストもたくさん思いの丈を綴っていてエモい日だったんだなと感じ取った。

初日


劇場が変わってもインカメの角度が変わらないのでどこでどうやって撮っているの…?となった。

2日目


文面が摂津万里ですごい。沸く。


無言の圧力(誤用)
なぜか指ハートが流行っていたエーライ。かわいい。

3日目


他撮りのお顔が大好きです(本音)
この日の配信後生コメントのお二人がひたすらによかった。かわいい。生コメントは配信勢に向けて喋ってくれるから(現地我慢で情緒が死んでた身としては)過剰に幸せでした。


無言の圧力(誤用)(2回目)と思っていたら最後に""🍁""で愛!と思った(?)
楽しいんだな~~などとほっこりにこにこしておりました。

4日目


らぶ!ですね……

個人的な感想ですが、千秋楽の挨拶で「ずっと一緒だから」と言ってくれて配信勢は勝手に救われました。うれしかった。4日間で一番泣いた。笑
万里くんを通して紡がれる建太くんの言葉が好きです。さらっと言うんだもの、すごいよね。

その他


"嫁"の一言で4.5万いいねを稼ぐのとんでもない。さすが。


初共演!天美コンビ好きだから念願のツーショを見れてうれしかった!


たったひとつ。それがよくて、愛しちゃうなあって思う。
ステの死んでも負けねぇ二人の在り方が心地よくて好きなんですが、だからこそそんな二人のbuddyはものすごく大切で、噛み締めたい。

わたしがしんまけ狂いなので防御反応が働いたのか(?)読解力がすっかり消えてツイートの意味を読み取れずにいたんですが、「」の位置を逆にしたらいいよって教えてもらって、はわ~~…ってなりました。すごいね、そんな仕掛けってある?
死んでも負けねぇ二人をお二人に演じてもらえてよかったです。


ライブの推しはやっぱり世界で一番かっこよくて輝いていました。
万里くんを演じてくれてありがとう。これからも楽しみにしています。

水江建太プロデュース「青」

www.youtube.com
twitter.com

"青"は"水江建太"とは別人だそうです。
MV解禁、official Twitterアカウント、official YouTubeチャンネルの開設にシアターコンプレックスでの1stLIVE…最高のアーティストが誕生する様はすごかった。
建太くんが音楽としてずっとやりたかったことと、そのためにこの世界に入って役者をやってきたこれまでの道のりが融合した"奇跡"がここにあります。
好きな人が好きなことを思いきりやれていて、そうしてつくられた世界が大好きだなんて、あまりにも贅沢で幸せです。

ご自身で作詞作曲したりしなかったりいろいろなんですが、それがむしろイイ感じ!とわたしは思います。そのごちゃまぜ感が「青」さんの在り方をあらわしているのかな、とさえ。
青さんの人物像について分かったフリはしたくないですが、なんとなーーくこういう感じなんだなというのはぼんやり掴んでいて(それがめちゃくちゃ好きでびっくりする!)そこに絶妙な錯綜感というのはけっこう重要だなと考えています。
ライブの最後の曲でラップがあるんですけど、一番高まる。感極まって泣いちゃいます。ヒプステがあるまでHIPHOPは触れたことのないジャンルだったと話していたことを思うと、建太くんが役者としてやってきた今までがあってその上に今ここがあるんだなって。
植木豪さんが構成演出を担当されていることもそうですし、楽曲提供やスタイリストさんもヒプステの縁なので、ヒプステを考えずにはいられないのはゆるして……ヒプステに関しては想いの積み重なりとそのかたちがどうしても存在を大きくするから。なんだかうれしかったです。

「Still I'm here」MV解禁

youtu.be
歌っている姿が一番かがやいている、と思った。

青1stLIVE

theater-complex.jp
25分でさくっと見れるので見てください。
25分に「青」の世界と魅力がぎゅっと詰まっています。

Twitter


青さんはこういう感じなんだな~とTwitterの雰囲気やライブの最後に唯一喋ったところで感じ取っている。好きです。
髪色もメイクも素敵で、ネイルもしていて!すべてが魅力。

青さんの世界を象る一つ一つが素敵で、狂おしく中毒性がある。そんな感じ。
他にない唯一無二の世界をつくりあげる人なんだなって、やっぱり天才だって、しみじみ感じて、好きになれて幸せだなってそんな重たいことを考えています。

▽けむたすCafe#9


live.nicovideo.jp

今回はエーライ効果でファン以外の方も視聴していたと思います。人柄とかそういう部分がいろんな人に知ってもらえたかな。今回の配信はいいところ好きなところがしっかり詰まっていたので、それもよかった。
普段あまり語らないタイプで"ファンしか知らないことが多い"ひとなんですよね。
端的に言うと(?)めちゃくちゃかっこよくてかわいくておもしろくてやさしい人なんですが(抽象的のようだけれどあまりにもその通り過ぎる)たぶんしっかり追いかけてなきゃ分からないだろうな~って思います。
ニコ生配信では表情も分かるし微妙なニュアンスとかも受け取りやすいから何が言いたいかも分かるし、やる方も喋りやすい場所ですよね。見ているのは大半がファンだし。文章だと誰がどう受け取るか分からないから。"発信"という面においては今のままでいいと思っています。

エーライ後ということで植田さんの配信も見たんですが建太くんのことをものすごく不器用な人だって話していて、なんとなくそうかもと感じていたとはいえこうハッキリ言われるとなるほどな~…となっています。
たしかに在り方がシンプルではないな、分かりやすくはないなと思うんですが、むしろそこまで複雑な…折り重なる深みがあることが良さだとすら思います。だからね、ほんとうにすごい人だって思うんですよ…(何?)
それに、なにより!今まで受け取ってきたこと、今受け取っているものは揺らがないです。

素敵な人だからね。うまく伝わらないのはもったいないなあって思います。だからってもっと人柄を前に出して、なんて思わない。それこそ損なうものがあるだろうから。素敵なことはちゃんと見ていれば分かるし、これだけすごい人だから表で見せるものに惹き寄せられて気づく人もどんどん増えるんじゃないかな。なので、今回いつもより多くの人が見ていたことに勝手にうれしくなっています!タイミング的にも魅力いっぱいな回だったし!

劇中劇のシャッフル稽古について、役者側はどういう気持ちで作り上げたのかという深い話を聞くことができましたが、Water me!の裏話は聞けば聞くほどまるでA3!の公演イベストのようなお話です。主演準主演がいて、それから周りがいて、みんなでつくっていく。そんな感じ。

この深い話を無料パートでやって会員枠ではちょっと砕けてかわいいかわいいって感じなあたりも建太くんらしいかも!笑
会員枠でもふとした瞬間にああこういうところが好きだなと思うことがあって、なんかね、ほんとうに好き!(語彙の放棄)

それとバーイベを無観客に決めてくれてうれしかった。
今回は(個人的な状況がよくて)地方からでも行けるかもしれなかった。行ける人からすれば無観客は落ち込んじゃうかもしれなくて、わたしはその気持ちが今回ばかりは分からなくもなかった。それに、たしかにやろうと思えばできたかもしれないよね。実際この11月上旬という時期はイベントをやる人も多いです。会場もかなり大きい箱をおさえていて(聞いてびっくりした)、お客さんを入れないことは利益的なリスクもある。
なのにいろいろ考えて無観客に決めてくれて、わたしはまた勝手に救われました。現場が存在してそこに行ける人もいるのに自分は行けないという悲しみを味わうことが、バーイベに関しては絶対にないのです。
確実に、全力全開で、楽しめます。
今はどの選択が正しいなんてことはないけれど、この選択をしてくれたことが正直誇らしいと思ってしまいました。今回ばかりはさすがにお客さん入れるかもと覚悟していましたが、それでもぼんやり感じていた可能性(こういう決断をする人だということ)がたしかなものになって、やっぱりわたしの推しだ!って思っちゃいました。
2020年、この世に存在した建太くんの現場はおそらく1~3月の秋単独と先日のエーライのみになると思います。現場がないことで心の平穏を保つことができていて(そんな世界ははやくひっくり返ってほしいものですが)、ずっと好きでいられて……だからまた会える日をしぶとく待っています。待てます。だって好きなんだもの!

▽まとめ

好きすぎて何度も泣いた9月でした。いろんなことで泣いちゃった。でもそれほど好きでいられることが幸せだったよ。
わたしはあなたが見せてくれるものを大切に受け取って、噛み砕いて、また好きになります。そんな気持ち。


有料コンテンツから感じたことも綴っているので問題があったら消します。


↓↓↓かまわれるとよろこびます↓↓↓
marshmallow-qa.com
twitter.com